龍が如くONLINE(龍オン),攻略 制作秘話インタビュー

龍が如くオンライン(龍オン) 作成秘話インタビュー 攻略情報

東京ゲームショウ2017で、「龍が如く」シリーズプロデューサー 横山昌義氏と「北斗が如く」ゼネラルプロデューサー 佐藤大輔氏のインタビューが実施されました。
以下で、龍が如くオンライン(龍オン)に関する情報をまとめたので、攻略の参考にご覧ください。

 

インタビューでは、龍が如くオンライン(龍オン)の具体的なゲームの進め方やシステムなども話していました。
なので、どのように攻略をしていけばいいのかイメージがつくと思いますし、ジャンルドラマティック抗争RPGの意味も説明します。

 

制作秘話インタビュー内容 龍が如くオンライン(龍オン)編

 

以下で、東京ゲームショウ2017で横山昌義氏と佐藤大輔氏のインタビュー内容で、龍が如くオンライン(龍オン)に関する情報をまとめました。
ゲームのシステムも知る事が出来るので、攻略へのイメージも沸いてくると思います。

 

新・龍が如くプロジェクトの第一弾となる龍が如くオンライン(龍オン)について

 

龍が如くオンライン(龍オン)は新・龍が如くプロジェクトの新プロジェクトという立ち位置になっていますが、単純にシリーズ6のあとの新作なのでそういう位置づけになっているとの事。
ナンバリングの本編の最新作が「新・龍が如くプロジェクト」という事で、シリーズ6に続き「7」と呼ぶかどうかタイトルは未定だそうです。

 

龍が如くオンライン(龍オン)とはどんなゲーム?

 

龍が如くオンライン(龍オン)はその名の通り、龍が如くがオンラインで楽しめるゲームとなっています。
主人公である春日一番を軸にしたストーリーを楽しむ毎が出来ます。

 

シリーズ6で今までの主人公桐生一馬の物語が終わり、新しい主人公春日一番のストーリーが始まります。
家庭用ゲーム機のコンソール版、スマホとPC版を制作中で、ストーリー展開、登場人物やリリース時期が異なり、多角から龍が如くオンライン(龍オン)の世界観を楽しめるようです。

 

龍が如くオンライン(龍オン)は基本プレイ無料ですが、一部課金アイテムがあります。
課金アイテムで決定しているのは、キャラクターカードを引くガチャで、他はゲーム全体の設計が固まり次第決まるようです。

 

スマホ版/PC版の龍が如くOMLINEのゲームのタイプ

 

龍が如くオンライン(龍オン)は、続々と追加されるクエストをクリアしてストーリー攻略を進めながら、デッキバトルが楽しむタイプのゲーム。
舞台となる神室町で様々なミッションをこなしながら、本編ストーリーを追いかけていくという展開です。

 

また長いシナリオがあり、要所要所にカットシーン、漫画的な動作ギミックが入ります。
東京ゲームショウ2017の映像でも流れていますが、担当声優さんのキャラボ入りのドラマシーンでストーリーが展開していきます。

 

スマホ版/PC版の違い

 

龍が如くオンライン(龍オン)ではスマホ版とPC版では特に違いはありません。
マウスを使うか使わないかくらいの違いらしいです。

 

ドラマティック抗争RPGとは

 

ストーリーがあるクエスト攻略型のゲームのシングルプレイ用のストーリーモードに加えて、集団線の要素が加わり、他のプレイヤーと連合を組み抗争を繰り広げます。
そのため、ゲームジャンルをドラマティック抗争RPGなのです。

 

龍が如くオンライン(龍オン)では○○から作られていった

 

龍が如くオンライン(龍オン)は、主人公である春日一番から作られていきました。
その理由としては、キャラクターありきの作品であるという事。

 

このキャラが、こんな事件に巻き込まれていくというストーリー展開にしますということから龍が如くオンライン(龍オン)が生まれたのです。
ちなみに今までのシリーズの主人公桐生一馬とは180度違う人を描きたかったとの事です。

 

春日一番の誕生秘話や桐生一馬との違いをさらに詳しく知りたい方はコチラ
前作主人公との違い