龍が如くONLINE(龍オン),攻略 序章ストーリー紹介

龍が如くオンライン(龍オン) 序章ストーリー紹介 攻略情報

ドラマティック抗争RPGである龍が如くオンライン(龍オン)の序章ストーリーについて、紹介します。
主人公春日一番が、龍が如くオンライン(龍オン)の序章ではどのようなストーリーを紡いでいたのか攻略の参考にぜひご覧ください。

 

ストーリーについて

 

生まれてきて何一つ成せなかった

どん底の男に託された運命とは?

 

絶望の中で覚悟を決めた男は

人勢最後の戦いに挑む。

 

成り上がれ。

そして未来を変えろ。

 

龍が如くオンライン(龍オン)の序章ストーリーは、大きく分けて5つの見どころポイントがあります。
それが、以下となります。

 

  1. どん底の「一番」
  2. 憧れとの出会い
  3. 最初の父親
  4. 20世紀最後の日に
  5. 失われた故郷

 

これらの序章の見どころポイントは、龍が如くオンライン(龍オン)の主人公 春日一番がかつての神室街を取り戻すに至るまでのストーリーで外すことが出来ないポイントとなります。
それぞてのポイントのストーリーを紹介するのでご覧ください。

 

どん底の「一番」

 

1977年の冬真っ只中の大みそかに、春日一番がソープランドで産声を上げた所からストーリーは始まります。
一番を生んだソープ嬢の母親は消息不明、父親は誰だか知るすべもない。

 

どん底の街に生まれた一番にとって、「一番」という名前は皮肉でしかありませんでした。

 

そんな中、熱気に溢れていた神室町の住民に育てられていきます。
神室町のクズと呼ばれる人間たちが、一番の育ての親であり友人でした。

 

一番がかつての活気が渦巻いていた神室街を取り戻す動機は、生まれた故郷だからという事ですね。

 

憧れとの出会い

 

一番が最も尊敬し、憧れる存在「荒川真澄」との出会いです。

 

中学校を卒業した、一番は酒・女・博打と人に自慢できるような生活を送ってはいませんでした。
金に困ると、喧嘩をふっかけ金を巻き上げる始末。

 

ある日いつものように、喧嘩をふっかけ金を巻き上げようとした相手が、評判の悪いヤクザの下っ端。
想像を絶する拷問の中、薄れた意識の中で一番はある男の名前を口走ります。

 

「あの荒川が黙ってねえぞ」

 

東城会系荒川組組量である、荒川真澄。
「殺しの荒川」として、名を挙げた気鋭の武闘派ヤクザ。

 

伝説の男の名前を出せばこの場を逃れられると思った一番だが、荒川組とシマ争いをしている組織の人間だったのです。
一番を荒川組の人間だと思ったヤクザたちは、荒川を事務所に呼びつけます。

 

見ず知らずの自分を助けてくれるはずなどないとひたすら後悔する一番。
その時、事務所に一人の男が入ってきます。

 

黒いロングコートに黒いハットで、マフィア映画に登場するような出で立ち。
その男こそ、荒川組組長である、荒川真澄だった。

 

捕らえられた一番を横目で見ると鼻で笑う。
戸惑う一番を尻目にヤクザを睨み付ける、荒川真澄。

 

ドスを取り出し、ドンと自身の指を付ける荒川。
凍りつくヤクザを余所に、一番に近づくとこう行った。

 

「帰るぞ。クソガキ」

 

最初の父親

 

まさか、命を救ってもらえると思っていなかった一番。
「一生この人についていこう」と、一番は決意します。

 

助けてもらった日の翌日から、雨の日も炎天下の中も、一番は荒川組事務所の前に立ち続けます。
「ヤクザになんかなるんじゃない、帰れ」と相手にもされなかった一番だが

 

それから100日後、荒川の許しを得て「親子盃」を交わす。

 

20世紀最期の日に

 

2000年12月31日。人々でごった返す大みそかの神室町。
町の喧騒とは逆に、ひっそりとした事務所には、一番と荒川の二人だけ。

 

数日前に、荒川組の若頭が殺害事件を起こしていました。
殺害してしまった相手は、同じ東城会系の組員で、荒川とは兄弟筋にあたる組の人間でした。

 

荒川組が解散して責任を取るのは目に見えていました。
しかし、荒川は一番に若頭の代わりとして、カタギとなって出頭するよう願い出ます。

 

一番は、荒川に恩返しできる事を喜び、答えます。
「俺は、こんな日をずっと待ってました。親っさんに何か恩返しできる日を
十年や二十年そこらのムショ暮らし、喜んでやらせてもらいます!」

 

20世紀という、時代の大きな区切りを迎える日、2001年1月1日正午すぎ。
誕生日を迎えた一番は警察に出頭した。

 

失われた故郷

 

17年に渡る刑期を終えた一番は、変わり果てた神室町を見て愕然とします。
東城会に代わり、町を牛耳るのは近江連合のヤクザたち。

 

活気もなくよどんだ空気に満ちた現実。
記憶の中の神室町とは、全く変わっていました。

 

絶望する一番の前に一人の刑事が現れます。
その刑事は、信じられないある衝撃の事実を口にした。

 

「荒川組組長、荒川真澄。ヤツが神室町をぶっ壊した張本人だ」

 

この衝撃の事実と共に、春日一番のストーリーは動き出します。

 

プロローグムービーについて

 

龍が如くオンライン(龍オン)の公式サイトでは、序章ストーリーをプロローグムービーとして動画で観る事が出来ます!
より臨場感をもって、龍が如くオンライン(龍オン)の序章ストーリーを知りたい方は、ぜひご覧くださいませ。

 

もっと詳しく知りたい方は、制作秘話インタビューも併せてご覧いただく事をオススメします。